image

News

モーションキャプチャスタジオ 営業再開のお知らせ

平素よりツークン研究所をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
弊社では政府の緊急事態宣言の発令に伴い、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めるため、
出社制限を実施し、これに伴いモーションキャプチャスタジオの営業を一時休止しておりました。

この度、政府より発表されました緊急事態宣言の全面解除を受けまして、感染予防対策を徹底の上、
6月1日(月)よりスタジオの営業を再開することといたしました。
以下に撮影時における感染予防対策ガイドラインをお知らせいたします。


【感染予防対策に関する取り組み】

・スタジオ内の換気を実施
・ソーシャルディスタンスを考慮し、スタジオへの入場制限の実施
・マスクおよび、フェイスシールドの常時着用
・スタジオおよび、付随する施設の消毒・除菌の徹底
・飲み物やお菓子などの軽食コーナーの中止
・遠隔でも撮影状況の確認が可能な中継システムの導入
・一般ごみ、衛生ごみの分別
・抗ウイルス・抗菌対策として、スタジオおよび控え室にキノシールド( https://www.kinoshita-kokin.com/ )を施工


【撮影をご検討中のお客様へのお願い】

・ご自宅にて検温をお願いします。撮影所入所時にもサームグラフィによる検温がございます
・37.5℃以上の発熱がある方、平熱よりも体温が高い方は参加をお控えください
・発熱以外でも体調が優れなければ参加をお控えください
・昼食前にスタジオにて検温を実施いたします
・密を避けるため、最少人数での撮影をご検討ください
・換気のため、撮影の中断をお願いする場合がございます
・スタジオ入室前および、退室後に手洗い・消毒をお願いします
・参加される方は、マスク・フェイスシールド の着用をお願いします(フェイスシールドは弊社にてご用意しております)
・お飲物はご持参ください

以上


皆様には大変なご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
感染状況の悪化や再び緊急事態宣言が発令された場合など、状況を見て再び営業を休止する場合がございます。
その際は、改めてお知らせいたします。



東映株式会社デジタルセンター ツークン研究所